International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

2017年9月6-8日: GEF-SATOYAMAプロジェクト・ジェンダー主流化ワークショップ

2017年9月6日~8日 、GEF-SATOYAMAプロジェクト(IPSI協力活動)の活動として、コンサベーション・インターナショナル・ジャパン主催の「ジェンダー主流化ワークショップ」が東京の国連大学本部にて開催されました。ジェンダー視点に関する理解を深め、環境保全とジェンダーに関してプロジェクトを企画、実施していくにあたり、必要な要素を学びました。

Participants in the GEF-Satoyama Project Gender Mainstreaming Workshop

GEF-Satoyamaプロジェクト ジェンダー主流化ワークショップ参加者

ワークショップの詳細、並びにGEF-SATOYAMAプロジェクトの概要については、こちら(英語)をご覧ください。