International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

2014年10月4日-5日:IPSI第5回定例会合開催のご報告

2014年10月4日-5日に韓国の平昌で、生物多様性条約(CBD)第12回締約国会議(COP12)と平行して「SATOYAMA イニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)の第5回定例会合(IPSI-5)」を開催しました。

IPSI-5では、「持続可能な開発の実現にむけた生産ランドスケープ・シースケープでの活動の促進」(Furthering action in production landscapes and seascapes for sustainable development)をテーマに総会と公開フォーラムを開催しました。

1.総会

日程:2014年10月4日(土)14時-17時

場所:韓国・ピョンチャン・アルペンシア国際会議場ホールG・ルーム3

目的:IPSIの情報および今後の運営や活動の方向付けを行うこと

内容:IPSI運営規則の改定について・IPSI第六回定例会合の開催地等について

2.公開フォーラム

日程:2014年10月5日(日)9時-13時

場所:アルペンシア国際会議場ホールG・ルーム3

内容:IPSIメンバーの活動に関する発表・全体討議

目的:IPSIやその活動について広く一般の方に知っていただくこと、また社会生態学的ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)についての議論を深める場を提供すること

日時 イベント 時間 場所
10月4日 IPSI-5 総会

IPSI-5Assembly_Provisional Programme (英語)

14:00-17:00 ピョンチャン、アルペンシア国際会議場、ホールG・ルーム3
10月5日 IPSI-5 公開フォーラム

IPSI-5_Public Forum Flyer20140925(日本語)

9:00-13:00 ピョンチャン、アルペンシア国際会議場、ホールG・ルーム3
10月6日 CBD COP12期間中のIPSIサイドイベント 13:15-14:45 ピョンチャン、アルペンシア国際会議場、CEPAフェア、No.3312
10月8日 CBD COP12期間中のUNU-IAS サイドイベント 18:15-19:45 ピョンチャン、アルペンシア国際会議場、ホールB・ルーム2

 

IPSI-5 and CBD COP12 will be held at the Alpensia Resort in Pyeongchang, Republic of Korea, the site of the 2018 Winter Olympics

COP12