International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

SATOYAMAイニシアティブの欧州地域ワークショップがイタリアの TVで紹介されました

2014年5月にイタリアのフィレンツェで開催されました「SATOYAMAイニシアティブ欧州地域ワークショップ」の模様が、イタリアのローカルテレビ局(トスカーナTV)で放映されました。会議の映像とともに、国連大学上級副学長の武内和彦教授やIPSIメンバーでワークショップの共催者であるロムアルド・デル・ビアンコ財団(ライフ・ビヨンド・ツーリズム)のパオロ・デル・ビアンコ会長、フィレンツェ大学のエマ・マンデリ教授のインタビューなどが紹介されています。

番組の映像はこちらからご覧いただけます。

 

TV Toscana