International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

VIDEO

  • PLAY

    環境省自然環境局、渡辺綱男局長のメッセージ

    再生時間: 3.28 --- 12/07/2011

    SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップの発展と将来性について

  • PLAY

    バイオバーシティ・インターナショナル

    再生時間: 2.40 --- 12/07/2011

    生物多様性の保全における統合的な活動について

  • PLAY

    先住民政策提言・教育国際センター(TEBTEBBA)

    再生時間: 1.16 --- 12/07/2011

    IPSIの活動を通じた、原住民や伝統的知識の持続可能性に対する貢献

  • PLAY

    地球環境ファシリティー(GEF)

    再生時間: 1.32 --- 12/07/2011

    生物多様性、持続可能な利用の重要性と、SATOYAMAイニシアティブに加入することの意義について

  • PLAY

    ネパール連邦民主共和国森林土壌保全省

    再生時間: 1.08 --- 12/07/2011

    里山的地域の研究、再生、将来的保全のありかたについて

  • PLAY

    ガボン共和国環境省

    再生時間: 5.58 --- 12/07/2011

    ガボンにおける人々と環境の関係性と、IPSIに参加する機会について

  • PLAY

    フォレスト・ピープルズ・プログラム

    再生時間: 3.51 --- 12/07/2011

    農村地域において地域住民と共に生物多様性に関する活動を行うことの重要性

  • PLAY

    サラエボ大学理学部

    再生時間: 3.17 --- 12/07/2011

    IPSIに参加することの意義と可能性

  • PLAY

    国際竹籐組織(INBAR)

    再生時間: 1.02 --- 12/07/2011

    国境を越えた環境保全モデルとしての協力の機会

  • PLAY

    生物多様性条約事務局

    再生時間: 1.25 --- 12/07/2011

    IPSIとの協力について

  • PLAY

    ペルー共和国環境省

    再生時間: 0.41 --- 12/07/2011

    IPSI内での協力における新しい可能性について

  • PLAY

    カンボジア王国環境省

    再生時間: 2.19 --- 12/07/2011

    政策、環境とカンボジア国民にとってのIPSIの支援

  • PLAY

    国連開発計画(UNDP)

    再生時間: 2.47 --- 12/07/2011

    環境保全の里山的アプローチの役割についての可能性

  • PLAY

    ガーナ共和国国家生物多様性委員会

    再生時間: 2.09 --- 12/07/2011

    testIPSIの将来性と発展、国際的環境開発目標の促進について

  • PLAY

    ケニア湿地生物多様性研究チーム

    再生時間: 0.56 --- 12/07/2011

    途上国と協力関係を発展させる可能性としてのIPSI

  • PLAY

    大地の恵み、知恵の継承

    再生時間: 14.10 --- 13/10/2010

    近代科学と伝統的知識が密接に関連しながら持続可能な農業として実践されている

  • PLAY

    SATOYAMAイニシアティブ

    再生時間: 7.15 --- 11/05/2010

    SATOYAMAイニシアティブとその構想の重要性について紹介しております

  • PLAY

    菊炭の咲く里山 里山に生きる伝統ー炭焼き

    再生時間: 9.00 --- 05/05/2010

    石川県はその60%が里山と言われています。里山の一部として伝統的に炭焼きが行われ­てきましたが、燃料革命後その需要が減るとともに炭焼きを行う人の数も激減しました。
    その為山には人の手が入らず管理されない森が増えて行きました。

  • PLAY

    命の塩 里海に生きる伝統ー揚げ浜式塩田

    再生時間: 9.00 --- 25/04/2010

    500年以上能登半島に伝わってきた揚げ浜式塩田は、より効率の良い塩づくりが発展す­るにつれその数が激減しました。

  • PLAY

    グレチェン・デイリー教授のメッセージ

    再生時間: 2.56 --- 16/03/2010

    コスモス国際賞受賞のスタンフォード大学、グレチェン・デイリー教授からの里山ランドスケープやイニシアティブへの活動についての提案

  • PLAY

    ジェフ・マックニーリー氏とのインタビュー

    再生時間: 11.46 --- 16/02/2010

    ジェフ・マックニーリー氏(国際自然保護連合 主席科学者)からの、SATOYAMAイニシアティブと里山的ランドスケープについての提案