International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

IPSI協力活動

IPSI 活動と協力活動について

全てのIPSI参加団体は適切な範囲で、IPSIが推進する活動に関わっています。IPSIは活動を次の5つのクラスターに分類しています。(ただし、各クラスターはそれぞれ関連する要素を持つものであり、クラスター活動の横断的な特徴が適切に認識されることとします。)

クラスター1) 知見の集約・発信

クラスター2) 政策研究

クラスター3) 指標研究

クラスター4) 能力開発

クラスター5) 現地活動

IPSI参加団体が既に関わっている活動のほかに、特に複数の会員団体が協力して行うプロジェクトは、IPSIの協力活動として認証し推進しています。

IPSIの協力活動として認証されるためには、運営委員会から活動提案書を承認される必要があり、認証された協力活動は活動や得られた教訓に関する情報を適切に参加団体間で共有しSATOYAMAイニシアティブの目的に寄与するものとします。

現在、以下46の協力活動が運営委員会に認証されています。(2018年3月更新)

1. キューバの生物圏保護区におけるコミュニティと農耕ランドスケープ(完了)
(バイオバーシティ・インターナショナル、国連大学、自然及び持続可能な開発協会(ANDES))
活動提案書(英),  詳細ページ(英)

2. インクカートリッジ里帰りプロジェクト
(ブラザー販売株式会社、キヤノン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、日本レックスマークインターナショナル株式会社、
セイコーエプソン株式会社)
活動提案書(英),  ‘インクカートリッジ里帰りプロジェクトホームページ’

3. エコアグリカルチャー会議:知識の交換と行動計画-人々・食料・自然のためのランドスケープ(完了) 
(エコアグリカルチャー・パートナーズ、国連環境計画、バイオバーシティ・インターナショナル、コンサベーション・インターナショナル、
ワールド・アグロフォレストリー・センター、国連大学)
活動提案書(英)

4. 先住民とコミュニティによる持続可能な慣習的利用の保証と、関連指標を通した経過のモニター
(フォレスト・ピープルズ・プログラム、先住民政策提言・教育国際センター(TEBTEBBA)、自然及び持続可能な開発協会(ANDES))
活動提案書(英)

5. 日本とアジアのSATOYAMA教育イニシアティブ(完了)
(東京大学大学院農学生命科学研究科、国連大学)
活動提案書(英)

6.持続可能なコミュニティのための統合水資源管理(IWRM)
(環境、政策、生活のための水(HELP)ダバオネットワーク、島嶼知識研究所(IKI))
活動提案書(英)

7. カンボジアにおける社会生態学的生産ランドスケープ再生・保全を通した天然資源の持続可能な利用の促進
(特定非営利活動法人環境修復保全機構(ERECON)、カンボジア王国環境省、国連大学)
活動提案書(英)

8. 社会生態学的生産ランドスケープにおける高木・低木林の役割「多機能性の包含」
(国際竹藤組織(INBAR)、カトマンズ森林大学、フォレスト・ピープルズ・プログラム、カヌリ開発協会)
活動提案書(英)

9. ネパールにおける、参加型アクションリサーチを通じたコミュニティ森林管理と生計の改善(完了)
(ネパール連邦民主共和国森林土壌保全省、カトマンズ森林大学)
活動提案書(英)

10. ニジェールにおける自然林再生経験の資本化
(ニジェール共和国持続可能な開発のための国家環境委員会(CNEDD)、カヌリ開発協会)
活動提案書(英)

11. 岩手県大槌町吉里吉里地区、東日本大震災・暮らしの復興に関する映像製作(完了)
(NPO共存の森ネットワーク、国連大学、ブラザー販売株式会社、キヤノン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、
日本レックスマークインターナショナル株式会社、セイコーエプソン株式会社)
活動提案書(英),  暮らしの復興に向かって:Youtubeへのリンク

12. 聞き書きの手法に関する教材製作(完了)
(NPO共存の森ネットワーク、国連大学)
活動提案書(英),   詳細ページ(英)

13. 浜松市におけるSATOYAMAイニシアティブ
(雲を耕す会、フレンズ・オブ・アース・ジャパン)
活動提案書(英)

14. SATOYAMAイニシアティブ推進プログラム(COMDEKS)
(国連開発計画(UNDP)、日本国環境省、生物多様性条約事務局、国連大学)
活動提案書(英), ‘COMDEKS’ ホームページ(英)

15. SATOYAMAイニシアティブのための知見の集約・発信 (完了)
(国連大学、生物多様性条約事務局、国連環境計画世界自然保全モニタリングセンター(UNEP-WCMC))
活動提案書(英)

16. SATOYAMAイニシアティブの政策への統合のための研究(完了)
(財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、国連大学)
活動提案書(英)

17.  中国雲南省大糯黒村における生物生態学的生産ランドスケープの実践に関する映像製作(完了)
(雲南大学中国西南国境地方少数民族研究センター(SEGCSWB)、国連大学)
活動提案書(英), Youtubeへのリンク(英)

18. ベナン共和国における地域の能力開発とコミュニティ開発を通したマングローブ樹林の持続可能な保全管理(完了)
(天然資源保全会(ONG CeSaReN)、国際熱帯木材機関(ITTO))
活動提案書(英)

19. 神聖な森の天然資源と伝統知識の持続可能な管理保全(完了)
(天然資源保全会(ONG CeSaReN)、国際熱帯木材機関(ITTO))
活動提案書(英)

20. 村の植林支援
(天然資源保全会(ONG CeSaReN)、国際熱帯木材機関(ITTO))
活動提案書(英)

21. 東日本大震災で被災した里山・里海コミュニティの再生と地域活性化を支援するための、持続的かつ生態系サービスに配慮した復興案の検討(完了)
(東北大学大学院生命科学研究科、CEPAジャパン、ブラザー販売株式会社、キヤノン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、
日本レックスマークインターナショナル株式会社、セイコーエプソン株式会社、日本国環境省、国連大学)
活動提案書(英)

22. レジリエントな持続型社会に関する研究(完了)
(東京大学サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S)、国連大学)
活動提案書(英)

23. IPSI第4回定例会議(IPSI-4)でのポスターアワード(完了)
(国連大学、福井県、ブラザー販売株式会社、キヤノン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社、
日本レックスマークインターナショナル株式会社、セイコーエプソン株式会社)
活動提案書(英)

24. SATOYAMA保全支援メカニズム(SDM)
(国連大学、日本国環境省、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES))
活動提案書(英)

25. 伝統的知識と近代科学のシナジー創造
(ネイチャー・アンド・ライブリフッド、中国人民大学資源および森林管理政策研究センター)
活動提案書(英)

26. 生物多様性・生態系サービスの経済価値に関する肯定的活動測定のツール開発(完了)
(コンサベーション・インターナショナル、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、CEPAジャパン)
活動提案書(英)

27. ケニア、ライキピア地区における統合的水資源戦略の促進と湿地・河川集水地のモニタリング(完了)
(ケニア湿地生物多様性研究チーム(KENWEB)、ライキピア野生動物フォーラム)
活動提案書(英)

28. ネパール国3つの生態学的生産ランドスケープにおける生物多様性地域戦略・行動計画の準備、試験的実施(完了)
(ネパール連邦民主共和国森林土壌保全省、カトマンズ森林大学)
活動提案書(英)

29. 社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)におけるレジリエンス指標に関するツールキット開発(完了)
(国連大学、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、バイオバーシティ・インターナショナル、国連開発計画(UNDP))
活動提案書(英)

30. ベナンのラムサール条約登録地1017及び1018における森林の修復と持続可能な経営
(天然資源保全会(ONG CeSaReN)、国際熱帯木材機関(ITTO))
活動提案書(英)

31グアテマラ西アルティプラノのウワルコックス小規模流域における先住民地の社会生態学的生産のための持続可能な森林管理、生物多様性の保存、ランドスケープの促進
(ビバモス・メホール生活改善機構、国際熱帯木材機関(ITTO))
活動提案書(英)

32. ペルー沿岸地域の半湿潤熱帯に位置する未利用地を回復する観点から行うタラ(Caesalpinea Spinosa)植林地ガイドライン
(カマナ農工業開発協会(APAIC)、国際熱帯木材機関)
活動提案書(英)

33. GEF-SATOYAMA プロジェクト
(コンサベーション・インターナショナル、国連大学、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)、地球環境ファシリティ事務局)
活動提案書(英)

34. SATOYAMAイニシアティブ台湾パートナーシップ(TPSI)構築の促進
(国立東華大学、中華民国自然生態保育協会 (SWAN)、台湾生態工学開発基金 、台湾環境倫理基金(EEFT) )
活動提案書(英)

35ケニアのエワソ・ンギロの貯水池におけるコミュニティ主導型水生生物多様性モニタリングに関するモバイル端末技術について
(ケニア湿地生物多様性研究チーム(KENWEB)、コンサベーション・ソリューションズ・アフリカ)
活動提案書(英)

36アグロフォレストリー果樹園システムとフェアトレード・カーボンオフセットを通じた持続可能でレジリエントな農村経済の構築
(カトマンズ森林大学(KAFCOL)、ネパール連邦民主共和国森林土壌保全省)
活動提案書(英)

37Satoyama Initiative Thematic Review (SATOYAMAイニシアティブ主題レビュー)」の刊行
(国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES))
活動提案書(英)

38国際協力を通じた台湾農村地域の持続可能な開発とエコアグリカルチャー推進プロジェクト
(行政院農業委員会花蓮区農業改良場(HDARES)、国立東華大学(NDHU))
活動提案書(英)

39ベニン沿岸地域における移動性野生動物(アフリカマナティーとウミガメ)及びその生息環境のコミュニティ統合型管理
(ネイチャー・トロピカル、ア・ロシャ・ガーナ)
活動提案書(英)

40自然共生社会の実現に向けた生物多様性国家戦略及び行動計画(NBSAPs)の策定と実施に係る研究
(東京大学サステイナビリティ学連携研究機構(IR3S)、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS))
活動提案書(英)

41アジア・太平洋地域生物多様性保全に関する次世代人材育成・SATO YAMA UMIプロジェクト
(公益社団法人 日本環境教育フォーラム(JEEF)、バードライフ・インターナショナル東京、コンサベーション・インターナショナル)
活動提案書(英)

422018年 社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)のレジリエンスに関する国際シンポジウム
(台湾 行政院農業委員会水土保持局(SWCB)、中華民国自然生態保育協会(SWAN))
活動提案書(英)

43里山に関する大規模公開オンライン講義(MOOC)用マルチメディア教材の開発と共有
(フィリピン大学オープンユニバーシティ、金沢大学)
活動提案書(英)

44カクム保全地区協議会によるIPSI活動に関する知識の向上・適用の強化
(コンサベーション・アライアンス・インターナショナル、ア・ロシ ャ・ガーナ、ガーナ共和国国家生物多様性委員会)
活動提案書(英)

45タイ北部の先住民族カレン族の持続可能な社会生態学的生産システムの促進と強化
(タイ山岳民族教育文化協会 (IMPECT)、先住民の知識と先住民のための基金 (IKAP)、フォーレスト・ピープルズ・プログラム(FPP)、
コンサベーション・インターナショナル)
活動提案書(英)

46エクアドルにおける持続可能な生産ランドスケープの管理と生物多様性の保全による地域社会の生計向上-マングローブ(ショーンとポルトビエホの河口)、乾燥林(コルドレーラ・デル・バサルモ)、雨林(プラヤ・デ・オロ)
(研究と社会開発財団(FIDES)、コンサベーション・インターナショナル)
活動提案書(英)

 

関連資料 (協力活動リスト)

協力活動リスト(2018年3月)