International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

Satoyama Initiative Thematic Review vol.3

国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)は「Satoyama Initiative Thematic Review vol.3(SATOYAMAイニシアティブ主題レビュー第三巻)」を刊行致しました。本巻は、「持続可能な暮らしと社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(Sustainable livelihoods in socio-ecological production landscapes and seascapes)」をテーマとし、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、北米地域で活動しているIPSIメンバーより報告された11件のケーススタディが掲載されています。

これらのケーススタディでは、持続可能な暮らしを維持する上での課題と機会、対象地域における社会学的、生態学的な変化およびその地域のレジリエンスを高めるために実施されている様々な活動やアプローチについて紹介されています。

本書の電子版は、こちら(英語)よりダウンロード頂けます。

SITR3-cover