International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

5月28日:国際シンポジウム「石川-金沢生物文化多様性圏の提案」が開催されました

国連大学サステイナビリティ高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット(UNU-IAS OUIK)は、5月28日に「石川-金沢生物文化多様性圏の提案~都市文化と里山里海をつなぐ『石川-金沢モデル』」と題した国際シンポジウムを開催しました。本シンポジウムは、ユネスコ創造都市ネットワーク会議金沢2015にあわせ開催されました。シンポジウムでは、生物文化多様性に関する石川-金沢モデルの提案や、フィレンツェ宣言が紹介されました。

20150528_140308