International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

キヤノン株式会社

http://canon.jp/

「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」は、リサイクル可能な資源である使用済みインクカートリッジの回収・リサイクルを促進するため、プリンターメーカー6社 (ブラザー、キヤノン、デル、エプソン、日本HP、レックスマーク)が連携して活動するプロジェクトです。
全国の郵便局や自治体の施設等に6社共同の回収箱を設置し、使用済みインクカートリッジを回収しています。集まったインクカートリッジの数量に応じた寄付をIPSIに行うことで、回収・リサイクルにご協力頂く一般市民の方々も、SATOYAMAイニシアティブの活動に参加できるしくみとなっています。