International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

IPSIメンバーからの活動紹介:フォトコンテスト開催(ロムアルド・デル・ビアンコ財団(ライフ・ビヨンド・ツーリズム))

A93D66D3-63C9-45F3-98DF-5A15640F5D1E-177x300

 

IPSIメンバーであるロムアルド・デル・ビアンコ財団(ライフ・ビヨンド・ツーリズム)では特に若い世代に向け、地球環境のバランスや気候変動と密接に関連している文化・自然遺産についての意識の向上を促すため、「地球遺産のフォトコンテスト」を実施中です。

コンテストは毎月実施されています。また2018年全体での作品も選ばれる予定です。コンテストの詳細はこちら(英語)よりご覧いただけます。