International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

2017年度SDM プロジェクト採択結果について

11/10/2017

2017年度SDM プロジェクト採択結果について (SDM実行委員会からの報告) 2010年10月に設立されたSATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は多くの協力団体とともに社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の保全と持続可能な利用の推進に努めてきました。 SATOYAMA保全支援メカニズム(SDM)は、IPSIメンバーのこうした活動から公... [ 続きを読む ]

第2回SATOYAMAイニシアティブ アジア地域会合 報告書完成 

31/08/2017

2017年4月にマレーシア・サバ州コタキナバルにて開催された「第2回SATOYAMAイニシアティブ アジア地域会合」の報告書、並びに発表要旨集が完成しました。 下記よりダウンロードが可能です。   報告書にはワークショップで配られた全プレゼンテーションの要旨集の他に、ワークショップの成果や得た教訓などを含む詳細情報が掲載されています。本イベントに関する詳細は、こ... [ 続きを読む ]