International Satoyama Intiative

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)は、持続可能な社会生態学的生産ランドスケープ・シースケープ(SEPLS)の価値を世界で広く認識してもらうことによって、その保全と再生を促進する取り組みです。

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ発足式典が開催されました

19/10/2010

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)の発足式典が、2010年10月19日に生物多様性条約(CBD)第10回締約国会議(COP10)のサイドイベントとして、世界各国の政府、NGO、メディア、私企業等の関係者や研究者、専門家等500名を超える参加者を得て開催されました。 本パートナーシップは、生物多様性と人間の福利のために人間活動の影響を受けて形成・維持されている二... [ 続きを読む ]

SATOYAMAイニシアティブ及びその国際パートナーシップに関する南米地域ワークショップ

29/09/2010

2010年9月22日、ブラジルの首都ブラジリアにおいてSATOYAMAイニシアティブ及びその国際パートナーシップに関する南米地域ワークショップ(主催:環境省、国連大学高等研究所)が開催されました。 本ワークショップは、南米6か国(エクアドル、コロンビア、チリ、ブラジル、ペルー、ボリビア)の政府代表や専門家の参加を得て、1)SATOYAMAイニシアティブについての理解を深め、南米地域における適用性... [ 続きを読む ]

SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ(IPSI)準備会合を開催いたしました。

31/08/2010

8月23-24日に山梨県富士吉田市において、関係各国の政府・国際機関の関係者、研究者、専門家約80名の参加を得て「SATOYAMAイニシアティブ国際パートナーシップ準備会合 ~社会生態学的生産ランドスケープの推進を目指して~」を環境省、国連大学高等研究所(UNU-IAS)主催、生物多様性条約事務局(SCBD)共催で開催しました。本会合では、生物多様性条約(CBD)第10回締約国会議(COP10)で... [ 続きを読む ]

生物多様性条約の実施に関する第3回作業部会(WGRI3)においてSATOYAMAイニシアティブのサイドイベントが開催されました。

28/05/2010

科学技術助言補助機関(SBSTTA: Subsidiary Body on Scientific, Technical and Technological Advice)の第14回会合に続いて、生物多様性条約の実施に関する作業部会(WGRI:Working Group on the Review of the Implementation)第3回会合(WGRI3)がナイロビの国連環境計画(UNEP... [ 続きを読む ]

生物多様性条約第14回科学技術助言補助機関会合(SBSTTA14)が開催されました。

17/05/2010

生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)の各議題について検討を行なう生物多様性条約第14回科学技術助言補助機関会合(SBSTTA14)が5月10日(月)-21日(金)にナイロビ(ケニア)で開催され、2010年以降の条約の目標、持続可能な利用、生物多様性と気候変動、保護地域等広範な分野について議論されました。SBSTTA期間中、SATOYAMAイニシアティブに関する各国・機関の理解の促進を図る... [ 続きを読む ]

「世界と日本の生物多様性総合評価発表記念シンポジウム:生物多様性のいま - いのちの共生を、未来へ -」

09/04/2010

2010年5月10日、国連大学ウ・タント国際会議場において、「世界と日本の生物多様性総合評価発表記念シンポジウム:生物多様性のいま- いのちの共生を、未来へ-」(主催:国連大学、環境省、生物多様性条約(CBD)事務局、国連環境計画(UNEP))が開催され、「地球規模生物多様性概況第3版(GBO3)」および「日本の生物多様性総合評価(JBO)」が公式発表されました。GBO3については、東京を皮切りに... [ 続きを読む ]

「SATOYAMAイニシアティブに関する国際有識者会合」

16/01/2010

2010年1月29-30日にフランス・パリのUNESCO本部において、世界各国の政府関係者、研究者、専門家の参加を得て「SATOYAMAイニシアティブに関する国際有識者会合」を、環境省、国連大学高等研究所(UNU-IAS)主催、国連教育科学文化機関(UNESCO)、国連環境計画(UNEP)、生物多様性条約事務局(SCBD)の共催で開催しました。本会合では、世界各地の持続可能な管理が行われている二次... [ 続きを読む ]